雪が溶けて、最低気温もマイナスにならない季節になりました。
さっそくベランダのプチ農園の準備にかかります。

昨年使った土をビニール袋に入れ、保管していたのですが、袋の内側が苔むしていました。
更に、見たことがある植物が、袋の中で発芽していました。
コリアンダーでした。昨年、雪が降る寸前にも、日本の季節を読み取りきれず発芽していたコリアンダーたち・・
今回もちょっと季節外れなため、植替えしてあげることが出来ませんでした。

土は、別にとってあった土と合わせて粒子のサイズを調整し、トロ箱に入れた上でビニールに入れ、日光の元に置いておきます。
こうすることで、土の中の虫たちに出てきてもらい、更に飢え死にしてもらう作戦です。
虫たちが肥料になってくれる頃、苗が売られる季節になるでしょう。
そうしたら僕のプチ農園運営が始まるのです。